MENU

男性が追い求める、本命の彼女になるには

男性とお付き合いしていても、どうも本命の彼女になれない女性、ていますよね。
どうしても彼が夢中になってくれない、とか、気持ちが籠っていない気がする、中には、気づくと他に本命の彼女がいた、
なんて悲劇も。

 

そうならない為に、女性が心掛けることはいくつかあります。

 

男性は遊びと本命を区別している

残念ながら、男性は遊びで付き合う女性と、本命の女性とは区別していて、それが逆転、つまり遊びで付き合っていた女性
が本命の彼女に変わることはまずありません。
そして、男性が遊び相手の女性に対する態度や仕草と、本命の彼女に対するそれとには、明らかな違いがあります。

 

遊びの対象とされる女性

☆すぐボディタッチする

これは身持ちが固くないと思われる一番の原因です。
こういう女性に対しては、男性はすぐエッチ出来そうと捉え、初めから本命とはみなしません。

 

☆飲み会の席で、下ネタにも結構乗ってしまう

場を盛り上げる為とはいえ、過剰にテンションを高くするのは却って軽い女性だと思われてしまいます。

 

☆他の男性の話をする

男性は基本、他の男の話など聞きたくないものです。
つい、自分がモテた話や、自分の総てを知ってもらおうと、以前交際していた男性の話までするのはNGです。

 

☆だらしがない

お洒落でお化粧や髪型も綺麗にしているように見えて、よく見るとカバンや靴の手入れがしていなかったり、職場の机が
乱雑だったり・・・。
これでははなから本命とはみなされませんね。

 

本命として見られるには

☆知的で自尊心がある
男性に頼るばかりでなく、自分をいうものを持っていて、自分のことは自分で判断できる大人の面を持っている女性を、
男性は遊びの相手にはしません。

 

☆男性の仕事を理解している

男性は誰でも仕事が最優先です。
仕事か私か、などと言われても、男性は困るだけ。
時に「会いたいわ」と甘えるのは良いのですが、いつでも自分が優先されないと、という態度だと、男性の心は離れ
ていってしまいます。

 

☆感謝の心を持っている

結婚前、男性は女性の為に精一杯尽くしますが、それの甘えるばかりではいけません。
相手には勿論、誰に対しても、何に対しても、感謝の心を持つ女性なら、同じような心を持った、誠実な男性が近づ
いてくるものです。
相手への感謝と共に、相手に尽くす喜びを知ることもまた、女性としてとても大事なことです。

 

終わりに

如何ですか?
遊び相手、本命、どちらにも自分にあてはまる点がありませんでしたか?
これらに気をつけ、是非本命の彼女になって下さい。